社員インタビューInterview

「埼玉工場」勤務/第2技術部 生産技術/山田大貴

2022年10月中途入社

山田大貴

「埼玉工場」勤務/第2技術部 生産技術

Q.入社したきっかけを教えてください

Q.入社したきっかけを教えてください

前職では工場に対する機械のサービスメンテナンスなどを行っていたのですが、勤務形態が不規則で、土日・連休の出張が多くありました。職場と家庭のリズムを合わせることが難しく、家族との時間をなかなか取ることができなかったことをきっかけに転職を決意しました。

入社のきっかけは、前職でのスキルを活かせると考えたからです。家族と過ごす時間を確保したいという思い、そして安定した職場で働くことも重視していたため、古河電工グループである当社を選びました。
Q.現在の業務内容を教えてください

Q.現在の業務内容を教えてください

生産技術を担当しています。新規開発品や改良設計品を製造するための下準備、標準書の作成、生産するうえで必要な情報を集約し工場に落とし込むことが、おもな業務内容です。当社ではフレックス制度が採用されているため、子どもを幼稚園に送ってから10時に出社することも。子どもを送り届けた日のスケジュールを紹介しますね。

10:00〜フレックス出勤、メールチェックなど
11:00〜社内ミーティング
12:00〜休憩
12:45〜原価表や検査チェックシートの作成
14:00〜受注品の製造指示書の作成
15:00〜製造現場からの問い合わせ対応
〜18:30退勤
Q.働くうえで心がけていることは何ですか?

Q.働くうえで心がけていることは何ですか?

入社した当初から意識しているのは、分からないことは分からないと伝えることです。よく理解できていないのに「分かりました」と言って、分からないことをそのままにしてしまわないように気をつけています。

社内や部署内には、経験豊富な先輩方が数多く在籍しています。皆さんの姿を見ることで多くのことを吸収しようとするのと同時に、自分の意見をしっかり言うことも大切にしています。そのとき、自分なりの理由・根拠を持って話すことを特に意識しています。
Q.職場の雰囲気はいかがですか?

Q.職場の雰囲気はいかがですか?

入社当初は私が一番年下だったのですが、皆さんとてもフランクだったことに驚きました。職級や年齢などに関係なく意見を聞き、ときには採用してもらえることも多くある一方で、間違っていることは間違っていると言ってくれるのもうれしく感じている点です。現在、生産管理システムが変わっている最中なのですが、入社2年にも満たない私の意見も、議論の場にあげてもらえるだけでなく採用してもらえることがあります。
Q.やりがいや今後の目標は?

Q.やりがいや今後の目標は?

一番のやりがいは、製品が出来上がったときに「やってきたことは正しかったんだな」と感じられることですね。

今後は、製品についてより詳しくなるだけでなく、工場全体をしっかりと把握し、指揮できる力を身につけていきたいと思っています。そのためにも、まずは、工場で働く皆さんとコミュニケーションを取ることのできる関係を築くことに取り組んでいきます。

SNSでシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加